ちょっとした工夫で交通費も安くできる!

費用の負担になる交通費ですが、ちょっとした事で安くする方法があるんです。 まず一番やりやすいのが、早割を利用する事ですね。利用した事がない人だと気付きにくいですが、鉄道や飛行機には意外と早割が使える物が多いんです。これは早めに予約する事で、普通よりも安い値段でチケットが手に入れられるという物です。旅行の計画をする時に、なるべく早く予定を決めておけば、この早割が利用できます。早ければ早い程、割引率も良くなるので、早めに計画してチケットの予約を済ませておきましょう。 もしそれほど長距離じゃない国内旅行なら、バスを利用するのもおすすめですよ。バスは圧倒的に価格が安いですし、夜行バスなら一泊分宿泊費も浮くのでとてもお得です。

宿泊費はどうやって安く抑える?

宿泊費も結構掛かるので、負担になるんですよね。もちろん、良いホテルに泊まって寛ぐというのも、一つの旅行の醍醐味なので、ここにお金を掛けるのも悪くありません。ただ、もし寝泊まりさえできれば良いという場合には、積極的に宿泊費も抑えておいた方が良いですね。 海外旅行の場合ですが、日本とは違ってルームチャージが一般的です。これは部屋ごとに料金が決まっていて、定員以内なら何人でも料金が一緒というシステムなので、一人旅じゃないならなるべく複数人で一つの部屋を利用するようにしましょう。 国内旅行の場合は、ゲストハウスや素泊まりの宿を利用するのも一つの手です。本当に泊まるだけの施設ですが、一晩過ごすには十分ですし、だいぶ価格も安いので宿泊費も抑えられます。